地理

2020/10/05

 カザフスタンは世界最大の内陸国として知られています。面積は272万4,900km2で、日本の約7倍の広さを持つ広大な国です。国土のほとんどは平地で、砂漠や草原に覆われています。湖が多いことでも知られ、カスピ海やアラル海に面し、国内にはバルハシ湖などがあります。西側の一部はウラル山脈をまたいでヨーロッパに属しています。

Recommended

date2020/09/28

キルギスのお酒事情

 イスラム教徒の割合が9割を占めていると聞くと、飲酒が禁止されているのでは?と考える方も少なくないと思います。しかし、実際に訪れてみるとびっくり。キルギス人はお酒が大好き。レストランやカフェ、ホームパーティでは、コニャッ […]

date2021/10/29

意外と知られていない!?イスタンブール・アジアサイドのおすすめ観光スポット

トルコの古都イスタンブールは、歴史が古く世界遺産も多い観光に人気の都市です。 有名なアヤソフィア宮殿やトプカピ宮殿、ブルーモスクなど観光に人気のスポットから少し離れたアジアサイドが、実はイスタンブールの魅力が詰まっている […]

date2021/10/11

定番!タシュケントの観光スポット6選

  中央アジア・ウズベキスタンの首都タシュケント。 シルクロードの中継地点として栄え、古代から繁栄していた都市です。 日本ではシルクロードというとサマルカンドが有名ですが、タシュケントにも歴史的な建造物が数多くあり、訪れ […]

date2021/08/17

シルクロードのオアシス ブハラの観光スポット5選

皆さんは、シルクロードと言えばどんな都市を思い浮かべますか?青の都サマルカンド?ウズベキスタンの首都タシュケント? もちろんそれらも素晴らしいところですが、忘れてはならないのはウズベキスタンのブハラです。 シルクロードの […]