地理

2020/10/05

 トルクメニスタンの面積は488,000km2で、日本より一回り大きい面積の国です。国土のほとんどがカラクム砂漠と呼ばれる砂漠で、実に9割を占めています。そのため、日中や季節による寒暖差が激しく、夏は気温が50度にも達する地点もあれば、冬には雪も降るという厳しい環境です。

 面積に比して天然ガスや石油などの資源に恵まれており、中央アジアの中ではカザフスタンに次ぐ経済規模を有しています。

Recommended