歴史

2020/10/04

 ロシアは最初、ルーシ国家と呼ばれる小さな都市国家の集まりでした。13世紀にモンゴルの支配下にはいると、ルーシの都市の中でモスクワが一番強くなりました。16世紀にモンゴルの支配を脱すると、次第にシベリアなどの東方へ版図を広げました。

 ピョートル大帝の時代になると、ロシアは西欧化を目指して強国になりました。彼の時代に、ロシアは帝国としてロシア帝国を正式に名乗り、首都もモスクワから新しく築いたサンクトペテルブルクに遷りました。その後オスマン帝国やスウェーデンといった当時の大国と戦争を繰り返して徐々に領土を増やし、今につながる版図を獲得しました。フランスのナポレオンの侵攻も撃退して、ヨーロッパからも列強として認知されるようになりました。 ですが、近代化の遅れから当時新興国だった日本に日露戦争で敗北して、また第一次世界大戦で国内の状況が悪化して、ロシアは内戦状態になってしまいました。

 ロシア共産党のトップであったレーニンはロシア内戦に勝利し、世界初の社会主義国家であったソビエト連邦を建国しました。第二次世界大戦では大きな損害を出しながらも戦勝国となり、大戦後はアメリカと肩を並べるほどの大国となって、冷戦を繰り広げました。冷戦中は東欧やアジアにある社会主義国家に影響力を及ぼし、アメリカとは宇宙開発などでしのぎを削りました ソ連崩壊後は、ロシア人の多い地域だけでロシア連邦を建国して、今に至ります。

Recommended

date2020/09/28

イシククル湖周辺の観光スポット5選

 キルギスの東方に位置する湖、イシククル湖は、その透明度の高さから「シルクロードの真珠」と呼ばれ、キルギスのみならず隣国カザフスタンやロシアからも観光客が訪れます。湖岸はリゾート地として整備されているところもあり、夏には […]

date2020/09/28

絶対に外せないイスタンブールのスルタンアフメット地区観光地5選

 トルコの古都イスタンブール。古くはオスマン帝国、そしてビザンツ帝国の首都であったこの都市は、ヨーロッパとアジアが出会う場所でもありました。ヨーロッパのような街並みでありながら、アジアのような活気に満ち溢れるこの不思議な […]

date2020/09/28

ブラナの塔・バラサグン遺跡の秘密

 ユーラシアのユートピア、キルギス。この地は砂漠や荒野の多い中央アジアで特別に緑が多く、それゆえに古くからシルクロードの要衝として栄えていました。シルクロードはいわばユーラシア大陸の大動脈であり、ヨーロッパから東アジアま […]

date2020/09/28

キルギス国内の交通機関と活用アプリ

ビシュケク市内の交通機関  ビシュケク市内は、トロリーバス、バス、マルシュルートカ(ミニバス)、タクシーの4種類の移動方法があります。  マルシュルートカと呼ばれるミニバスは、バス停でなくても希望の場所で降ろしてもらえる […]